いくらが大好き

The Sims4がメインのゲーム日記

キャラメイクできるゲームの感想まとめ

最低限、「見た目を選べる」ゲームをやってみての感想 

 

NAVERまとめにて更新していた記事でしたが、サービス終了に伴いインポートしました。

 

はじめに

 

・キャラクターメイキング(キャラクタークリエイト)要素のみに絞った感想
・家庭用、携帯ゲーム機で、最低限「見た目が選べる」、筆者のプレイしたソフトのみ
・自由度は★★★満点
・変更可能箇所で、(自由)とあるもの以外はパーツ選択式
・忘れてたり間違ってたりしたらごめんね 購入の参考程度で

 

PS4・Switch「ディヴィニティ:オリジナル・シン2」自由度★★

 

※PC版の情報です。移植にあたり変更される可能性があります。
CEROレーティング Z:対象年齢18歳以上のゲームです】

メイク可能人物:主人公
初期設定:名前、種族(人間、エルフ、ドワーフリザードマンと各種のアンデット)、性別、肌の色、顔タイプ、髪型、髪の色、顔の特徴(ヒゲ)、音声、タグ(出自や性格)

後での変更:名前、種族、性別、タグ以外は全て変更可能。ストーリー進行で解放。

その他の要素:武器防具反映。頭装備のの表示オンオフ。

外見の他に「タグ」という要素があり、出自や性格などを設定でき、会話の選択肢が増える。
キャラメイクしたキャラでオンラインマルチプレイが可能。

 

switch「デモンエクスマキナ」自由度★★★

 

メイク可能人物:主人公

初期設定:
ハンター
名前、性別、肌の色(自由)、髪型(左右反転可能)、髪の色(自由)、輪郭、皮膚(化粧、しわ、そばかすなど)、眉の形、眉の位置、眉の色(自由)、瞳の形(黒白目あり)、瞳の色(自由)、オッドアイの形、オッドアイの色(自由)、傷・タトゥーの形、傷・タトゥーの色(自由)、アイラインの色(自由)、唇の色(自由)、声帯(男女3種類ずづと「無し」)、スーツの色(染色部位3つ、色選択自由)

後での変更:
名前以外いつでも変更可能

その他:
義眼、義手などの肉体改造が見た目に反映、ミッション報酬でボイスパターンの追加

 

PS4モンスターハンター:ワールド」 自由度★★

 

※無印の情報です。アイスボーンの変更はこの記事に含まれていません。

メイク可能人物:主人公、オトモアイルー

初期設定:
ハンター
名前:顔型、肌色(自由)、肌の年齢感と皺の深さ、髪型、髪色(自由)、眉の形と眉間、眉色(自由)、目の形と位置、睫毛の長さ、目の色(自由・オッドアイ可)、鼻の形と位置、口の形と位置、ひげ、化粧の種類と色と位置とサイズ(2スロット)、表情パターン、インナーの種類と色、ボイス(トーンを低中高から変更可能)

オトモアイルー
毛の長さと太さ、毛色(自由)、模様と色(自由)、目の形、目の色(自由)、耳、しっぽ、インナーの種類と色(自由)、ボイス(トーンを低中高から変更可能

後での変更:
ハンターの髪型、髪色、眉色、ひげ、化粧はいつでも変更可能

その他:
DLCで髪型追加あり。武器防具反映。
光源の問題でゲーム中はキャラメイク画面より化粧や髪の色が濃くなったり、キリっとした顔になる(元からキツい顔はさらにキツくなる)、顔のシェーディング(影)が弱くなって輪郭が丸くなるなど変化が多い。
化粧や色は後から修正できるが眉などのパーツは(現時点では)変更できないので注意。
ムービーでは表情が変わりアップで映ることも多いので、キャラメイク画面で□ボタンを押して光源を切り替えたり、下からの煽りアングルで確認する、表情パターンでの崩れ具合を試すなどがオススメ。

 

3DSMiitopiaミートピア)」 自由度★★

 

メイク可能人物:主人公、仲間(パーティ人数は4人、作成人数は本編中9人、クリア後にフリー作成が解放され最大90人)、重要NPC、モブNPC

初期設定:
名前、性別、顔の各パーツ(輪郭、目、鼻、眉、口)、髪型、髪色、肌色、目の色、髭、メイク、ホクロ、メガネ、身長、体型(太め・細め)
【以上、「Miiスタジオ」で作成可能なMiiと同一パーツ(髪色のみピンクなどの追加色あり)。Miiスタジオで事前作成して引用が可能】
【主人公以外のキャラは他プレイヤーがアップロードしたMii(検索も可能)、トモダチコレクションのセーブデータ、スマホアプリ「Miitomo」のQRコード、フレンドリストから引用が可能。NPC系列はランダム自動配置もあり。】
主人公・仲間のみの設定→自分の呼び方(自由入力)、性格(7種類)、キメ台詞(自由入力)、メニュー画面でのポーズ

後での変更:転職のみ後半で解放、他の全項目は全キャラ常時変更可能(主人公、仲間キャラクターの外見は手直しできるが、登録Miiを丸ごと呼び出して入れ替えることはできない)

その他要素:
・旅を続けてキャラ同士が仲良くなると戦闘中に特殊な行動をしてくれる。
・武器、服反映。一部装備は色変更あり。見た目だけ他の所持装備に変更することが可能。
・セーブデータはひとつのみ。

▲注意事項(ネタバレ):本編中、仲間キャラクターの離脱・入れ替えイベントが起きる。進行すればまた合流する。

特筆事項:
・デフォルメ3D。登場NPCを全員配役できるゲーム。
トモダチコレクションの住人を流用できるのが嬉しい。
・まとめの主旨に反するが、もちろん全員をアップロードキャラクターで固めることもできる。
Miiを1人も作らずに遊べる!?『Miitopia』の「みんなのMii」機能をご紹介。| Nintendo https://topics.nintendo.co.jp/c/article/4a3a5298-b5f5-11e6-9aaf-063b7ac45a6d.html

 

PS4 XboxOne「Destiny2(デスティニー2)」 自由度★

 

メイク可能人物:プレイヤーキャラ(3スロット)

初期設定:ジョブ(3種類)、性別、種族(3種類)、顔のタイプ、髪型(メカキャラのエクソは頭部オプション)、マーキング(フェイスペイント)、肌の色、目の色、唇の色、マーキングの色

後での変更:不可

その他の要素:名前はゲームをプレイするアカウントIDが表示されるため名づけは不可。
ヒューマン(人間。男女共にゴリラ系)、アウォークン(青、灰などの異色肌。ヒューマンよりはつるっとした顔になる)、エクソ(メカ)の3種類と、3つのジョブを掛け合わせる。
武器、防具は反映されるがプレイ中は基本FPS画面なので武器しか写らない(ムービーでは確認できる)。

 

PS4「ディヴィニティ オリジナルシン」 自由度★★

 

メイク可能人物:プレイヤーキャラ2名

初期設定:名前、アイコン、性別、職業、AIパーソナリティ(人格)、声、肌の色、頭部(顔)、髪型、髪の色、肌着

後での変更:名前以外は全て変更可能。ストーリー進行で解放(序~中盤)

その他の要素:武器防具反映。
プレイヤーキャラを2体同時に作成して操れるゲームは珍しい。男性2名、女性2名でもストーリーに影響なし。
AIパーソナリティの傾向がストーリーやサブクエストに影響。
選択肢やクエストの結果で性格が変化。
職業は初期ステータスや所持スキルまで細かく設定できる。

 

PS4 Switch XboxOne「ポータルナイツ」 自由度★★

 

※体験版の情報です

メイク可能人物:プレイヤーキャラ(5体まで)

初期設定:名前、性別、職業、髪、ひげ、耳、目の形、口、声、目の色、髪とひげの色、肌の色

後での変更:変更不可

その他要素:武器防具反映。頭装備非表示あり。見た目だけ反映される防具スロットあり。
性別はどちらを選択してもキャラメイクのパーツはヒゲなども含め変わらない。

 

PS4ファイナルファンタジー14」 自由度★★

 

メイク可能人物:プレイヤーキャラ(料金プランによって上限変動)、リテイナー(倉庫キャラ。無料で2名、それ以降は有料)

初期設定:名前、性別、種族(5種族+拡張パック追加1種)、部族(各種族ごとに2種類)
身長(スライダー)、髪型、顔のタイプ、顔の輪郭、目、瞳の種類と大きさ、眉、鼻、口、耳の形と大きさ、髭と傷、フェイスペイント、声、肌・髪・目・ペイントの色(カラーチャート)、その他各種族ごとのユニーク項目(耳、しっぽなど)

後での変更:髪型、髪色、フェイスペイントなどが変更可能
名前、性別種族変更含むキャラメイクし直しは有料アイテムが必要

その他要素:頭装備非表示あり、イヤリングなどのアクセサリー含む装備反映あり。
防具の染色要素あり。
見た目だけを好みの防具に変更できる機能もゲーム進行で解放される。
有料追加コンテンツで追加される種族(アウラ)は無料版では作成できない点に注意。

※PC版はベンチマークにキャラメイクも付属しており、PC版で始める場合はそのまま引き継げる。

 

PS4「Moon Hunters」 自由度★

 

メイク可能人物:プレイヤーキャラ

初期設定:名前と職業ごとの外見(初期4種+隠し2種)、カラーバリエーション4色(隠し1色)
後での変更:不可

特筆事項:2DアクションRPG。1プレイ1~2時間でどんどん周回していく。ロールプレイで性格がつき、エンディングで行動が神話としてまとめられ、星座になる。プレイスタイルを象徴する各星座につき1キャラずつ保存可能で、後続キャラが被った場合は上書きするかの選択になる。

 

PS4「LET IT DIE(レットイットダイ)」 自由度★

 

CEROレーティング Z:対象年齢18歳以上のゲームです】

メイク可能人物:プレイヤーキャラ(初期人数3、最大10まで拡張可能)

初期設定:性別と外見(男女8種類ずつ)
後での変更:名前の変更(キャラごとに可能)

その他要素:武器防具反映。作成したキャラはいつでも破棄できる。

特筆事項:3Dアクション。ヘンな装備もあればカッコいい装備もあるが、耐久度があり壊れる事を前提としているゲームシステムなので、序盤に気に入った装備を身に着け続けるのは困難。設計図を手に入れれば店売りされるようになる。

 

3DSポケットモンスター サン・ムーン」 自由度★★

 

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:名前、性別、肌の色

後での変更:名前、性別、肌の色は不可

その他要素:髪型、髪色、カラーコンタクト、服装(上下)、靴、帽子、カバン、アクセサリーが自由に変更可能

 

PS4/PS3/PS Vita「ドラゴンクエストビルダーズ」自由度★

 

メイク可能人物:主人公のみ(全セーブスロット共通)

初期設定:名前、性別、髪の色、肌の色、目の色

後での変更:いつでもゲーム設定画面にて名前以外変更可能

その他要素:クラフトゲーム。町を自由に設計できる。道具反映。

特筆事項:3D。町のクラフト要素がメインのためキャラクリ要素は少なめ。

 

3DSガールズモード3 キラキラ☆コーデ」自由度★★★

 

メイク可能人物:主人公(女性)のみ

初期設定:
名前、顔の輪郭、目の形、目の色、眉の形、口の形、ほくろの有無と位置、そばかすの有無、肌の色、身長(大・中・小)、髪型、髪色、初期服のイメージ(ガーリー、ポップ、クール)

後での変更:
・名前はショールーム解禁後に屋根裏のプロフィールにて変更可能。
・メイク解禁後は眉の形、アイシャドウ、アイライン、マスカラ(睫毛)、カラーコンタクト、チーク(頬)、リップカラーが変更可能に。カラーパレットはプレイに応じて追加。
・美容室解禁後は髪型、前髪、髪色、メッシュが変更可能に。髪型はプレイに応じて追加。
・顔の輪郭、目の形と瞳の地色、口の形、ほくろ、そばかす、身長はエンディング後に変更可能。
・服は、帽子、メガネ/ピアス、スカーフ/ネックレス、バッグ、手袋、レッグウォーマー、インナー、トップス、アウター、パンツ・スカート、ワンピース(サロペット、オールインワン含む)、靴下、靴からコーディネート。ジャンルはガーリー、クール、ゴスロリ、和服、コスプレなど多数。
・またデザイナーモードにて一部の服(Tシャツ、タイツ、靴、バッグ、ドレス、特殊トップス、特殊ボトムス)を色や模様、オプションなどを選択し作成できる。ドット打ちで自由に作成した図柄(エンブレム)を使ったデザインも可能。
・ミニチュア家具を配置しドールハウスが作れる。パーツは大量。インターネット通信での部屋交換が可能で、交換した部屋からパーツを購入できる。

その他要素:セーブデータは1スロットのみ。ゲーム内スクリーンショット可能。DLC有り。主人公は喋らない。

特筆事項:
・3D。着せ替えゲームの最高峰。
・お客様として来店する女性NPCはコーディネートした服、メイク、髪型が次に変更があるまで維持される。一部ストーリーに絡む主要NPCもイベントでコーディネートできる(ほとんどがイベント後に元に戻るが、一部はエンディング後に通常来店し普通のNPCのように反映されることも)。
・前作にあった男性NPCのコーディネートはエンディング後のおまけ要素になり、ここでの着せ替えは本編に反映される(ファッションパーツは大量だが、顔や髪型などは変更できない)。
NPCとは女性・男性共に写真館でツーショットの写真を撮ることが可能。

 

3DS世界樹と不思議のダンジョン」自由度★

 

メイク可能人物:最大4人パーティ。ソロプレイ可能。進行により、ダンジョン内で勧誘した元NPC含め、最大50人までギルド登録可能になる。

初期設定:名前(6文字まで)と10種類のジョブ、それぞれ男女1種類ずつとそのカラーバリエーション4種、計8種類から選択。

後での変更:名前のみギルドにていつでも変更可能。ダンジョン内で誘った元NPCの名前も変更可能。

その他要素:ギルドの名前(8文字まで)をつけられる。セーブデータは1スロットのみ。武器、盾に固有グラフィックがあり、3Dキャラに装備が反映される。

特筆事項:
・3Dファンタジー世界樹シリーズの世界観を中心に、新職フーライなどシレンシリーズの雰囲気が加わっている。
世界樹の本編は男女2種類ずつ計4種の立ち絵があったが今作は2種に減ってしまった。その代わり、ダンジョン内は3Dの低頭身デフォルメキャラになっており武器と盾に固有グラがつき反映されるように。
・また、今作は拠点防衛戦があり、戦略によってはギルドで待機しているメンバーと合計8人パーティでDOE(世界樹で言う所のFOE)戦に挑むことができるので、補欠にも出番がある。
・以下は名前・ギルド名などに使用可能な漢字。
剣 銃 聖 騎 士 医 呪 術 師 踊 子 印
忍 姫 君 主 様 王 風 来 人 世 界
樹 海 迷 宮 冒 険 者 探 検 調 査
戦 闘 武 隊 兵 団 学 会 部 組 員
不 思 議 長 家 族 番 屋 軒 亭 副

 

3DSファイナルファンタジー エクスプローラーズ」自由度★★

 

※体験版(Light版)の感想です

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:名前、性別、ボイス、肌の色、顔パターン、瞳色(自由)、髪型、髪色(自由)

後での変更:名前以外はメニュー画面の「エディット」からいつでも可能(性別変更のみ10000ギル必要) ジョブは初期「すっぴん」で開始、ゲーム進行で解放され次第いつでも変更可能。

その他要素:
・武器反映、防具(頭、胴、足)反映。ジョブ豊富。
・有料DLCや攻略本などの付録コードで「クラウド」「セフィロス」など過去作登場キャラクターのコスプレ装備あり。
・セーブデータ2スロット。

特筆事項:低頭身3D。キャラクリエイト要素は薄めか。

 

PSVITAファンタシースターノヴァ」自由度★★★

 

キャラクタークリエイト - 【PSVITA】ファンタシースター ノヴァ(PSNOVA) 攻略Wiki

 

※体験版の感想です

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:
名前、性別、種族、ジョブ、目鼻など顔の各パーツ(自由)、瞳パターン、瞳色(自由)、眉、眉色(自由)、メイク、髪型、髪色(自由)、肌色(自由)、体型(自由)、女性のみ胸のサイズと形(自由)、服、服のカラー、ボイス、ボイスの音程、その他(頭装飾、アクセサリ)
・種族がキャスト(ロボット)のキャラクターのみ、ロボット風の顔や髪型、メイクなど選択できる要素が増え、服装は腕・胴・足の3パーツに分かれた専用品から選ぶ

後での変更:ストーリー進行で髪型、顔、体型、服装、アクセサリ、ボイスが変更可能。

その他要素:
・武器反映、武器にパーツを自由にくっつけてカスタマイズ可能
・服装種類豊富、防具と服装は別で能力値に影響なし
・アクセサリ豊富(帽子、メガネなど)、アクセサリの位置調整(帽子を深く被るなど)が可能、キズ・ヒゲあり
・拠点の見た目(和風など)のカスタマイズが可能
DLCで他ゲームとのコラボレーションコスチューム・武器あり

特筆事項:
・アニメ系3D。顔と体型はとても細かく設定変更でき、王道の美形キャラから肥満体形、スーパーロボットなど老若男女、ファンタシースターシリーズらしい自由なキャラメイクが可能。頭の大きさなども変更できるので低身長の子供もあまり違和感なく作成できる。女性の胸の設定が大きさだけに留まらず形も変更可能な辺りは流石。
・コスチュームはカッコいい・かわいいはもちろん、ネタ、着ぐるみ、ちょっとエッチなものまで。一部髪型などPSO2のキャラメイキング(ファジー入力ではなくなっているが)に準拠している雰囲気だが、武器のカスタマイズは本作独自のもの。体験版でもカスタマイズできるので試してみては。
・ストーリーに選択肢はあるが男女差はなく男性基準のようだ。

 

PSVITA/PS3ラグナロクオデッセイ エース」自由度★★

 

Ragnarok Odyssey Ace@wiki - キャラメイク

 

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:名前、性別、フェイスタイプ、髪型、髪色(自由)、肌色、瞳色、ジョブ、服のカラーバリエーション、ボイスタイプ

後での変更:性別以外の変更がストーリー進行で解禁され随時可能(名前のみ変更用レアアイテムが必要)

その他要素:
・身長・体重・体型調整不可
・武器反映、服装種類豊富
・頭アクセサリ豊富(帽子、リボン、仮面、メガネなど)、アクセサリは能力値に影響なし、服装とアクセサリのカラー変更可能(四種類から選択)、一部アクセサリに効果音あり(鈴つきの髪飾りで鈴音、マスクで声が篭るなど)
・選択ボイスが豊富、フェイスとボイスに老人、オカマあり、
・コラボレーションDLC豊富(服装、アクセサリ、ボイスの追加。有料と無料どちらもあり)

特筆事項:
・アニメ系3D。
・顔はタイプ選択式だがオッサンや老人、オカマなど癖のあるキャラも一通りキャラメイクでき、ちゃんとそれぞれに似合うボイスも収録されている。
DLCは前作からの引き継ぎで無料になっている物が大量にあるのでとりあえず落としてみてはいかがだろうか。
・モンハンタイプのゲームなのでストーリー性は薄く(モンハンで言えば4以前の雰囲気)主人公の顔がアップになるようなシーンはほぼないが、プレイヤーボイス収録に結構気合いの入ったゲームで特に魔法使いの長詠唱はボイス毎に似合ったセリフになっているのが良い。

※2015年3月末でログインプレゼントなど一部のコンテンツが終了するが、オンラインマルチプレイDLCなどは通常通り。

 

PS3/XBOX360セインツロウ4」 自由度★★★

 

CEROレーティング Z:対象年齢18歳以上のゲームです】

メイク可能人物:主人公

初期設定:性別、体型、顔の各パーツ(微調整可能)、髪型、髪色、瞳の色、眉毛の色、肌色、メイク、性別アピール(女性の場合は胸の大きさ)、ほくろやシワ、ヒゲ、ボイスの種類とピッチ、挑発などの決めポーズ

後での変更:性別含め初期設定は整形外科で随時変更可能。主人公の服装や装飾品、武器のスキン(見た目)も各種ショップで変更可能。

その他要素:
・主人公に名前は付けられない(基本的に「ボス」か「大統領」と呼ばれる)。
・武器反映。服装豊富。洋画やアメコミのパロディ衣装・武器豊富。メガネ・帽子あり。きわどい衣装・下着やニップレスあり。タトゥーは専用ショップあり。大多数の衣服や装飾品は各パーツの色を購入時に変更可能。傷跡や血痕、鼻血、フェイスペイント、日焼け跡などユニークなパーツ多し。
・ボイスは各性別3種類づつ+ノーラン・ノース(米国声優…ゲーム版デッドプールなど)があり、それぞれ性格が設定されているようでセリフに若干のバリエーションが生じる。低いと落ち着いており高いとノリがいいというようなザックリした感じだが、違いが顕著なのはノーランで選択すると積極的にメタ発言をするようになる。
NPCとの恋愛要素は、あるにはあるが一発ギャグの域で同性愛も可能。

特筆事項:
・リアル系3D。公式にキャラメイクアップローダーがあるのでそこから気に入ったものをダウンロードすることもできる。洋ゲーらしく濃いめのキャラメイクが特徴だが、他のリアル系と比べかなり二次元(アメコミ)っぽい顔付き。各パーツの微調整が可能なため日本人好みの美男美女も(難しいが)可能。身長の調整ができないので子供キャラの作成には不向き。洋ゲーあるあるだが真緑や真っ赤な肌などが指定でき人外プレイや版権キャラの再現が楽しめる。
・一つだけ注意点を挙げるとすると、ノリとしてはバカゲーなのでキャラ崩壊に注意。ムービーには写りまくるし喋りまくる。強制的に裸にもなる。しかし一部のお色気表現が国内版は規制されており、全裸になれない(海外版は大事な所にモザイクが入っているのみだが国内版は下着を強制着用)。

 

PS3/Xbox360「TES5 スカイリム」自由度★★★

 

CEROレーティング Z:対象年齢18歳以上のゲームです】

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:種族(人外あり:猫人、トカゲ人、オーク、エルフ)、性別、体格(筋肉のつき方)、顔の各部位(数種類雛型あり)、フェイスペイント、髭、髪型、髪色、肌色、瞳色

後での変更:不可(DLC「Dawnguard」導入後は、名前と性別、種族以外はいつでも変更可能になる)

その他要素:
・武器防具アクセサリー反映、装備豊富
・固定のジョブが無い分サブシナリオの選択進行や取得スキルにより複雑なキャラクターロールプレイが可能(帝国派/反乱軍派、戦士・盗賊・暗殺者ギルドに所属する、魔法学校に入学など。盗賊上がりで魔法学校に入学する、帝国の英雄かつ暗殺者の長になるなどもできる)、展開によって吸血鬼と人狼になることが可能。
・各街に自宅購入可能、飾り付けなどもできる。
・一部NPCと結婚可(同性婚可)
DLC「Hearthfire」で一部NPCと養子縁組が可能になり自宅をカスタマイズできるようになる。

特筆事項:
・リアル系3Dファンタジー
洋ゲーなので日本人好みの顔はまず作れない。逆に言うとゴリゴリの髭マッチョ、キッツイ顔のオネーサン、そもそも人外のエルフ(美形な方でなくエイリアンっぽい方)、オーガやリザードマン、猫人などは死ぬほど作れる。身長は種族固定な上に大人びた顔パーツばかりなので子供キャラの作成は無謀。
・……と、顔面の自由度は低いがストーリー進行の自由度は群を抜いているので、ロールプレイが好きな人間ならば一度は手を出してほしい。どうせプレイ中はあまり顔は見えないし……。主人公が映りこむムービー演出はないが、それが逆に没入感を高める。
・個人的には他のRPGで出来ない職の主人公(魔法使い/盗賊)をおすすめしたい。魔法だけで何種類もある(破壊(炎/氷/雷)、回復、召喚(精霊/死霊)、幻惑、変性)ので各種専門の魔法使いになりきるのが楽しい。
・ちなみにPC版は大量の非公式MODを追加できるのでキャラクリエイトの自由度はCS版と比較にならないレベルになる。PCのスペックに自信のある人はPC版でキャラメイクを極めてみてはどうだろうか。

 

PSVITA「フリーダムウォーズ」 自由度★★★

 

バディカスタマイズ - FREEDOM WARS フリーダムウォーズ 攻略Wiki

 

メイク可能人物:主人公とアクセサリ(相棒NPC

初期設定:名前と名前の読み、性別、身長、体の各パーツ(頭・首・腕・手・脚)の長さと太さ・バストサイズ(女性のみ)、顔つき、目つき、髪型、眉毛の形、ボイス、各種カラーを複数のパレット内から選択…髪色(ベースとアッシュ(毛先))、瞳の色(オッドアイ可能)、眉毛の色、肌色、メイクの色、唇の色

後での変更:
・主人公の全ての初期設定は名前・性別含め随時変更可能。
・主人公の服装や装飾品の追加・変更、アクセサリの初期設定・服装など見た目のカスタマイズと指示応答のセリフ・ボイスのカスタマイズはストーリーの進行で解放。

その他要素:
・武器反映。服装豊富。メガネ・帽子あり。デカールにつけまつげ・傷・フェイスペイント・タトゥーなどあり。デカール以外の衣服や装飾品は各パーツの色などを細かく変更できる。
・アクセサリはボイスのみ男性型女性型問わず、異性のボイスも適用できる(男性の見た目で女性声、女性の見た目で男性声)。
・追加DLCは無料・有料どちらもあり、アクセサリの音声、髪型や装飾品、カラーパレット、デカールなどを追加できる。

特筆事項:
・アニメ系3D。今時のアニメ・ライトノベル風の世界感。
・基本的にはスタイルの良い美男美女をキャラメイクできるが、男性であれば壮年ぐらいの見た目にもできる。
デカールの貼れる位置は選択式だが、サイズと角度の変更ができるので同じデカールでも傷にタトゥーに服の装飾にと汎用性が高く楽しい。
・アクセサリの細かな項目設定は少しストーリーを進めないと解放されないが、応答音声はセリフを自由入力してピッチなどもカスタマイズできる。
・合成音声を搭載しているのでアクセサリなど一部キャラクターに音声で名前を呼んでもらえるのは今時ならでは。
・ストーリームービーでは映るし動くが喋る事は無い。恋愛要素が特にあるわけではないが性別の影響がないのも残念。

 

PSP/Vita「ゴッドイーター2(体験版)」自由度★★?

 

(体験版の感想です)

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:性別、フェイスタイプ、髪型、髪色(自由)、肌色(自由)、瞳色、アクセサリ(リボンの有無と色変更など、髪型によって変化)、共通アクセサリ(眼鏡など、どの髪型でも可)、ボイスタイプ

後での変更:一部がいつでも可能(髪型、髪色、アクセサリ、共通アクセサリ)

その他要素:
・武器装備反映(種類豊富)、服装種類豊富(アーミーからカジュアル・フォーマルまで)、服装は防御力やスキルに影響しないので自由に着れる
・選択ボイスが豊富、ボイスのセリフが無邪気・大人・ツンデレヤンデレなどそれぞれ個性的(ダメージ、ダウン、戦闘開始、終了、待機中などとにかく喋る)、ストーリーモードのムービーの一部に主人公の選択ボイスが反映される(基本的には無口)
・眼鏡有(体験版ではどの髪型でも可能)
・キズ・髭はなし
・身長・体重・体型調整不可(前作は一部服装で胸のサイズなどの体型が変化)、(体験版では)見た目、ボイスともに年齢は少年少女~青年のみで中年・老人は厳しいか
・コラボレーションあり

関連作品など:前作のゴッドイーター1の主人公と今作の主人公は別人の設定。

特筆事項:
・アニメ系3D。今時のアニメ・ライトノベル風の世界感。
・美形の若い男女が大前提でそれ以外は難しいが、とにかくキャラボイスにこだわりを感じる。検索すればセリフ一覧があるので参考にされたし。個人的には前作使っていた「ロリババア」系の女性ボイスが今作にないのが残念。その代わりと言ってはなんだがショタジジイ(?)ボイスがある。
・前作ゴッドイーターバーストもそうだったが、プレイヤーキャラがストーリーモードのムービーシーンにて(機会は少ないが)ちゃんと選択したボイスで喋る作品は非常に貴重。

 

PS3/Vita「ドラゴンズクラウン」自由度★

 

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:見た目・性別固定のジョブ(6種類)を選択後、名前、名前の見た目(下記「特筆事項」を参照)、色の変更(5パターン)、音声の日本語/英語、マッチング参加時やダイイングメッセージで表示されるセリフの変更(自由入力)

後での変更:ジョブ以外は名前含めいつでも全てが変更可能

その他要素:武器変更のみ反映

特筆事項:
・2D正統派ファンタジー。ほとんどキャラメイク要素はない。カラーパターンについては公式などを参照。
・セリフが自由入力なので個性をつけたり一発芸に。
・名前の見た目(フォントサイズ、角度、位置)を自由にいじくれるのがそのキャラクターのサインを作ってるようでユニーク。下手な文字や飾り文字風にしたり、無理矢理日本語名に見えるように作る猛者も。

 

3DSトモダチコレクション新生活」自由度★★★

 

メイク可能人物:最大100人

初期設定:顔の各パーツ(輪郭、目、鼻、眉、口)、髪型、髪色、肌色、目の色、髭、メイク、ホクロ、メガネ、身長、体型(太め・細め)【以上、「Miiスタジオ」で作成可能なMiiと同一パーツ。事前作成して引用が可能】
名前、ニックネーム、性格傾向、声質

後での変更:常時可能

その他要素:
・豊富な服、帽子、アクセサリ(髪飾り、仮面など)を購入して装備可能。キャラクターが勝手に着替えることも。
・髪色は標準は黒髪から金髪までと灰色だが、アイテムのヘアカラースプレーで白や赤、水色などの髪色が可能。
・各住人の部屋の内装(インテリアセット)を変更可能。
・交際、結婚あり。子供ができることもある。ある程度回避可能だが破局、離婚もある。
・セーブデータはひとつのみ。

特筆事項:
・デフォルメ3D。3DS付属のMiiスタジオのキャラクターに服を着せる感じになるので、キャラメイクの具合はそちらを参照されたし。
・現実の人間関係を落としこむのはもちろん、オリジナルも良し、芸能人を作っても良し、マンガ・アニメキャラを再現しても良し。
・プレイヤーが直接介入できる人間関係は、「知り合いになってみたい」「お似合いの友人同士をカップルにしたい」などプレイヤーにお伺いがあった時の友人間関係、恋人へ告白していいかどうか、プロポーズミニゲームの成否、子供の性別。あとはキャラクターに任せることになる。
・子供の顔は結婚したキャラ同士のパーツが組み合わさって自動生成されるが、後でいくらでも変更できる。
・ランダムであるにも関わらず現実の親友同士がゲームでも親友になったり、また逆に芸能人相手など現実ではありえない人間関係が上手く行ったりと不思議な面白さがある。

 

3DS「とびだせ どうぶつの森」自由度★★★

 

顔のタイプ - とびだせ どうぶつの森 攻略まとめWiki

 

メイク可能人物:主人公(ソフト1本で4人まで)

初期設定:フェイスパターン、髪型(無関係そうな選択肢を選んで占いのような決め方をする。攻略サイトなどを見れば好みの物にできる)

後での変更:ゲームが進行すれば美容室で一部変更可能(髪型、髪色、カラーコンタクト)、作成したMiiの顔を貼りつけることが可能、時間経過による日焼け/日除けで肌の色を調整可能

その他要素:服装は帽子、アクセサリ(眼鏡、マスクなど)、服、傘。一部帽子にはカツラがあり、髪色は地毛と連動する。帽子と服はフリーデザインがあるので(形の制限はあるものの)実質なんでも可能で今作からワンピースとノースリーブが追加、ゲームが進行すればWEBからQRコードでデザインの配信・受け取りが解放。

・特筆事項:デフォルメ3D。キャラメイクならぬ村メイク、家メイクが可能。可能というかそっちか主。喋ったりはしないが何よりもお家の中が個性を雄弁に語る。他にゲーム開始後変更不可能な要素として、村の地形がある。この選別に一日かかる人も。

 

DS/3DS世界樹の迷宮」1・2・3・4 自由度★

 

メイク可能人物:最大5人パーティ。ソロプレイ可能。

初期設定:名前と9~10種類のジョブ(シリーズによる)とそれぞれ4種類の立ち絵(3・4は更にそれぞれの色違いからも)

後での変更:(2以降)ギルドにていつでも名前が変更可能

その他要素:所属するギルドの名前、(シリーズによって)乗り物の名前をつけられる。セーブデータは1スロットのみ。

関連作品など:「新・世界樹の迷宮」シリーズは主人公の名前のみ変更可能であとは固定。

・特筆事項:2Dファンタジー。キャラメイク要素は薄いがストーリーが言葉少ななために、逆にプレイヤーの想像を掻き立て、脳内で珍道中が繰り広げられていたりする。武器(ファイターは剣か斧、など各ジョブが大体2種類から選択できる)やスキル構成で個性を出すこともできる。3以降はサブジョブも取得できるので、プリンセス(海賊)やダンサー(暗殺者)と言った設定付けも可能。強いかどうかは組み合わせによるが。

 

PS3/Xbox360「ダークソウル2」自由度★★★

 

DARK SOULSⅡ wiki - キャラクターメイキング

 

メイク可能人物:主人公のみ

初期設定:職業(初期装備と初期能力値)、性別、体格、顔、髪型、髪色(自由)、瞳の色(自由)、眉毛の形、眉毛の色(自由)、タトゥーの種類、タトゥーの色(自由)
その他、詳細設定画面で肌色、目のサイズ、顔の各部位などを自由調整可能。詳しくは上記の攻略wiki様に掲載されています。

後での変更:性別の変更のみ可能だが顔の調節などはできず本当に性別が変わるだけ。

その他要素:武器防具反映。装備が豊富。兜、胴、腕、脚で別装備。一部の指輪で特殊なエフェクト。

特筆事項:リアル系3Dダークファンタジー。顔を作る際、3Dなので慣れないひとはあまり見本から動かさないように。眉毛パーツなど簡易設定の選択肢が増え、前作と比べるとだいぶ美男美女は造形しやすくなったか。相変わらず醜悪なキャラは作り易い。ランダムも同系統の顔が数種類提示されて選択できる。身長の変更はできないので子供キャラは難しい。システム上、「不死」状態の時は容赦なくスリラー顔になってしまう。装備は今回も組み合わせてカッコイイものからカワイイもの、ネタまで幅広く遊べる模様。オンラインで世界中のプレイヤーが作った格好良く・おもしろいキャラクターに出会えるのも本シリーズの楽しみの一つである。

 

PS3デモンズソウル」「ダークソウル」自由度★★★

 

メイク可能人物:主人公(セーブスロット複数あり)

初期設定:名前、性別、体型、顔の各部位(と肌色・瞳色・髭・皺など、自由)、髪型、髪色、職業、初期装備

後での変更:不可

その他要素:武器防具反映。装備が豊富(ごく一部が女性限定)。兜、胴、腕、脚で別装備。醜悪なキャラクターを作り易く、逆に美人を作ろうと思うと時間がかかる。

続編など:デモンズソウル・ダークソウル共にキャラメイク要素自体にはあまり変更が無い。デモンズソウルの顔ランダム生成は本当にランダムで、ボタンひとつで肌が緑色の怪物でも産み出しかねない諸刃の剣。ダークソウルには方向性を絞ったランダムがあるのでクリーチャーは生まれにくい(はず)。

・特筆事項:リアル系3Dダークファンタジー。顔を作る際、3Dなので慣れないひとはあまり見本から動かさないように。その時は可愛くても後で冷静になってみるととんでもない顔のときがある。装備は組み合わせてカッコイイものからカワイイもの、ネタまで幅広く遊べる。装備の性能が生死を分けるので最初はおしゃれしている場合じゃないかもしれないが、慣れてくれば好きな武器・防具を貫くのが楽しくなってくるし、極めれば全裸で死ぬことに抵抗もなくなる。自キャラをオンラインでぜひ披露しよう。ダークソウルは「不死」状態の時は素顔がゾンビのような見た目になってしまう(そして不死状態になることが多い)のがちょっと悲しい。

 

PSP「グランナイツヒストリー」自由度★★

 

メイク可能人物:1パーティ4人まで。作成可能人数は最大44人。

初期設定:名前、ジョブ(9種類×各タイプ見た目4種類・男女はジョブで固定)、ボディカラー、ヘアカラー、初期武器、初期アクセサリ(眼鏡・帽子など)、性格、ボイスタイプ、ボイスピッチ

後での変更:武器、アクセサリ以外は全て変更不可。ただし、ゲーム開始後にオンラインモード用の戦闘開始の名乗りなどを選択編集可能になる(種類は豊富でユニーク)。育成モード(オフライン)から戦争モード(オンライン)にメンバーを送り出すと、その分だけ新しく育成メンバーを追加できる。一度送り出したメンバーは育成モードに戻すことはできない。

その他要素:武器と一部アクセサリが見た目に反映。アクセサリとして眼鏡・ネコミミあり。ボイスタイプは少ないながらもまあまあ個性的。男性は髭のある大人っぽいグラフィックが複数あるが女性は全体的に若い。セーブデータは1スロットのみ。

・特筆事項:2Dファンタジー。あくまで戦争モードで延々と戦っていくのがメイン。育成モードはその人員を育てるためにあるので、ストーリーを重く見る人にはちょっとボリューム不足かもしれない(十分楽しめたが)。

 

PS3/360「ドラゴンズドグマ」自由度★★★

 

Dragon's Dogma - ドラゴンズドグマ & Dark Arisen @ Wiki - キャラ作成関連

 

メイク可能人物:主人公、ポーン(相棒NPC
※最大4人パーティ。他2人はNPCとして、デフォルトで用意されたものか他オンラインプレイヤーのポーンを一時雇用する。
 (どうしても好きにキャラメイクしたポーンで4人パーティを組みたい場合は、複数アカウントを使い分ければ、NPCとして別アカウントの相棒を作り2人まで一時雇用できる。が、雇用では経験値が入らないため面倒くさい。)

初期設定:名前、ニックネーム、性別、身長・体重、胸の大きさ(女性のみ)、姿勢(鳩胸⇔猫背)、動作(男らしい⇔女らしい)、顔の各部位(選択式だが個別で自由に調整可能)、髪型、髪色、肌色、瞳色、キズ・髭、化粧(女性用とフェイスペイント)、化粧の色、ボイスタイプ、(ポーンのみ)性格と口調

後での変更:一部が施設でいつでも変更可能(髪型、髪色、眉毛、瞳色、メイク、声、ポーンの性格(口調))、その他の作り直しはストーリー進行によって回数制限ありで解放、最終的にはいつでも可能に。周回開始時に名前含め全変更可能。

その他要素:一部髪色と肌・瞳色がストーリー進行で追加、有料DLCで追加の髪型・各種色・装備を配信、武器防具反映、装備豊富(全身鎧からネタ系・エッチな装備まで)、職業による装備制限あり、眼鏡はあるが頭用装備で丸眼鏡のみ、髪型は性別共通(男のツインテ、女のスキンヘッド可能)美形⇔醜悪・少年少女⇔老人と幅広く作成可能、ボイスは主人公はほぼダメージ時のみだがポーンは移動中・戦闘時・終了時とよく喋る、ポーンの性格と口調は複数を組み合わせて複雑に設定可能、それだけに若干ボイスパターンが物足りない。好感度システムがあり、ストーリー進行で性別関係無く好感度の高いNPCと結婚(同棲)できる。セーブデータは1スロットのみ。

完全版など:「ダークアリズン」は日本語音声が可能。髪型、装備に追加あり。

・特筆事項:リアル系3D正統派ファンタジー。他の3D系作品と比べると遥かに美男美女(特に子供)を作り易い。装備は能力に影響するが、難易度的にはあまり気にならないのでファッションを楽しむのが吉。ムービーシーン多め。女性用エロ装備の気合いの入り方。思ったよりポーンに愛着が湧く。有料DLCはお好みで。ちなみに、ストーリーは主人公の性別で変化はなく基本的に男性として扱われるため、女性主人公で始める場合は若干違和感のある展開が出てくる。また、好感度は男性同士でも平気で上がっていくため、思いもよらぬ相手との見苦しいシーンを見たくない場合は適宜殴るなどして慎重に調整すること……。

 

PSPファンタシースターポータブル2」自由度★★★

 

メイク可能人物:主人公

初期設定:名前、性別、種族、フェイスタイプ、髭・化粧、髪型、目、耳、体型(自由)、各種色(髪・肌・瞳 自由)、ボイスタイプ、ボイスピッチ(自由)
その他、種族によって選択できるパーツが様々に分かれる。

種族捕捉:ヒューマン(人間)、ニューマン(エルフ)、キャスト(アンドロイド)、ビースト(獣人)

後での変更:名前、性別、種族以外の全てがゲーム中いつでも変更可能。
後からの変更でないと選択できない髪型やアクセサリー(髪型によって変動)がある。

その他要素:老人、髭、坊主可能。髪型によるが眼鏡あり。
防具と服装が別なので防御力を気にせず好きな服が着れる。
服装はトップス・ボトム・靴が別。ワンピースタイプや全身セットのものも。
ボイスはダメージなどはもちろん技・魔法発動などでも頻繁に喋る。
「オートワード」を登録しておけばミッション開・ダメージ・アイテム仕様時などに自動で定型文を喋る。
他セーブデータで作成した主人公キャラクターをNPCとしてフリーミッションに召喚可能。

続編など:完全版「~インフィニティ」では種族のデューマンが追加。その他、装備大量追加。
無料/課金DLCあり。DLCの装備はダウンロードしていないプレイヤーからは見えず、デフォルトの衣服に置き換えられて表示されるので注意。

・特筆事項:
キャラメイク要素が非常に豊富で幅が広く、まさしく老若男女を作成可能。服が格好いいのから渋いの、可愛いの、綺麗め、ネタと何でもある。女性用装備にファッション性が偏るゲームが多い中、男性用の髪型や衣服が充実しているのが嬉しい。ストーリーモードのムービーはノベルゲーム調の制止画とプリレンダリング(作ってあるやつ)なのでプレイヤーキャラはまったく映らない。……が、実は選択肢性のマルチエンディングである。
ファンタシースター系列はたとえ見知らぬ人とのオンライン時でもネタキャラや「なりきり」(演技)が許容されやすい傾向がある(だと私は勝手に思っています)ので、下ネタと迷惑プレイにさえ気を付ければオカマだろうが魔法使いの美少女だろうがアフロのファンキーガイだろうが自由自在になりきって遊べる。

 

DS「メタルマックス」3・2R 自由度★

 

メイク可能人物:主人公、パーティメンバー2人、犬。 酒場で複数人(3は32人、2Rは14人)作成可能。

初期設定:主人公→3は性別(男)・見た目・職業が固定。2は男女・ジョブ(と見た目)を選択できる。
パーティメンバー→名前、性別(3はオカマ、2Rはオカマと麗人が追加)、ジョブと外見(各ジョブ男女2種類、2Rはサブジョブも)

後での変更:周回時に主人公を作成できる。前周回時の主人公はパーティメンバーに加わっている。

その他要素:武器の反映。戦車の名前、カラーリング、装備を変更可能。

・特筆事項:2D世紀末ヒャッハー系荒廃世界感。主人公およびパーティメンバーは無口。オカマ/麗人は能力値にも影響するがネタ要素。キャラメイク要素は薄いが戦車メイク要素は濃い。カラーリングはガチ(各種迷彩)からネタ(ラブリーピンク、救急車カラー、コンボイカラー、赤いバイクが「アキラレッド」)まで。

 

DS「セブンスドラゴン」自由度★

 

セブンスドラゴン@wiki - パーティーメイキングの手助け

 

メイク可能人物:最大4人パーティ。ギルドにて随時入れ替え、登録可能

初期設定:名前と7種類のジョブ、それぞれ4種類の立ち絵

後での変更:不可

その他要素:所属するギルドの名前をつけられる。セーブデータは1スロットのみ。

関連作品など:PSPの続編は未プレイだが最大3人パーティ

・特筆事項:2Dファンタジー。キャラメイク要素は少ない。立ち絵は男女二種類ずつの四種類(プリンセスのみ女性四種)で、その内にルシェ族という種族(男はエルフ耳、女はケモノ耳)が各ジョブ一枚づつ入っている。立ち絵の種類はストーリーには影響しない。あとはパーティ編成とスキルツリーの方向性で個性を出せるくらいか。

 

●番外編 キャラメイクはできないけど着せ替えができるゲーム

 

3DS電波人間のRPG FREE」
最大8人パーティ。それぞれの電波人間の名前と見た目は変更できないが、頭・顔・服・背中・ネックレスなど各種防具が見た目に反映されるので着せ替えが可能。他、ホームとなる「島」と電波人間の住居にインテリアを設置してカスタマイズが楽しめる。